総務省による調査によると、ふるさと納税制度を利用した寄附の受け入れ件数・額の推移は次のようになっています。

年度 受入件数 受入額(円) 受入額(億円)
2008年度 53,671 8,139,573 81.4
2009年度 56,332 7,697,723 77.0
2010年度 79,926 10,217,708 102.2
2011年度 100,861 12,162,570 121.6
2012年度 122,347 10,410,020 104.1
2013年度 427,069 14,563,583 145.6
2014年度 1,912,922 38,852,167 388.5
2015年度 7,260,093 165,291,021 1652.9

一番右の「億円」の欄は、小数点以下第2位で四捨五入された数値となっています。

ここ2年での伸びが著しいですね。

受入額(寄附額)をグラフにしてみると次のようになります。

ふるさと納税の額の推移データ

受け入れ件数をグラフにするとこのようになります。

ふるさと納税 件数のデータ