ふるさと納税での寄附、1人あたりの金額はどのくらいとなっているのでしょうか。

平成29年(2017年)のデータから計算をしてみました。

総務省のデータ「ふるさと納税に関する現況調査結果(平成30年度課税における住民税控除額の実績等)」によりますと、ふるさと納税額は348,192百万円。

控除適用者数が、2,958,546人。

これを単純に割ってみると

 ・
 
 ・
 
 ・

約11万7,672円、となります

ここからは、管理人の推測になります。

ふるさと納税をした人のなかには、純粋に寄附の気持ちでやって、控除申請をしない人とか、面倒になって控除申請するのをやめた人とかもいるように思います。

その人数がどのくらいなのかは、はっきりとはわかりません。

感覚的に推測してみるに、5%~10%くらいでしょうか。

仮に5%として、ふるさと納税をやった人が 3,114,278人いたとします。

そうすると、1人あたり寄附額は、
348,192百万円 ÷ 3,114,278人 = 約11万1,805円
となると思います。

推定値が10%で、ふるさと納税をやった人が 3,287,293人いたとします。

そうすると、1人あたり寄附額は、
348,192百万円 ÷ 3,287,293人 = 約10万5,921円
となると思います。